Tokyo Socio//東京こそすべて♪//写真が多くて重いです  m(_ _)m


by tashiku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3/14 vs赤 アウェイ (TV観戦)

以前怖い思いをした事があって、
それ以来、このアウェイは行かない事にしている。
(全てのサポがそうだとは言いません)


で、TV観戦。
民放でやってくれるのはいろんな人が見てくれるから、たぶんいい事なのだろうと思う。
しかし、途中でCMが入るし、
アナウンサー・解説・副音声がどちらかのチームにかたよった内容だったり、
ずれていたりするし、
試合が動いているのに選手の顔がアップで写し出され、
大切な場面を見逃してしまう事も多々。
アタシ的にはやっぱりとてもお気に召さない。



とは言え、サッカーを見始めたばかりの頃は、
選手の顔がはっきり見えるし、
スタジアムまで行って疲れるよりは
TVの方がぜんぜんいいじゃん!!と思っていたわけで、
大きな声で「サッカーは絶対!生観戦!!」と叫べた筋じゃないんだけど。。。
10年も東京!東京!と言っていると、
あの頃とは、いろんな事がだいぶ変わってきており。。。。
いろいろ訂正してお詫び申し上げたい部分が多々。




土曜日の各試合のジャッジを見ていて、これはもしかして。。。と
いやーな予感がしていたのだが、いやはや、案の定。
途中でテンパってしまう方とか、
スピードに明らかについていってない方とか、
試合をブツブツ切り続けてしまう方とか。。。
サッカーそのものの試合内容より、ジャッジが記憶に残る試合というものは、
出来るだけナシにしていただきたく、
その筋の方にはどうかひとつよろしくお願い申し上げたく候。

今年から「ハンド」は厳しいと聞いていたけれど、
これほど何でもありとは、まだ2試合しか終わってないが、
思ってもいなかった。
「故意」なのか、バランスを取る為なのか、
その辺りの微妙な所も、ジャッジの懐三寸。
なんでもかんでも。。。なら、
いっそ、選手の手を身体に縛り付けて試合をしたらどうなんだ?!とまで思ってしまう。

まぁ、ジャッジの事はこのくらいにしておいて。。。。




「げ」の精神的・技術的な向上を願う。
1枚もらった所で、少し消極的になるかと思ったら、
その後もいろいろ続けていたようなので、
あの赤紙はしょうがないのだろうな。
あーなってしまう選手がいる時の、精神的な支柱やフォローがいないのが今の東京なのか。
しかし、みんな自分の事で手一杯だったし、
あのタイプの選手だとわかったら、そこを攻めるというのは鉄則なのだろうな。
簡単に短時間で赤紙までいっちゃったもんな。

10人になってからの方が安心して見ていられたかも。。。と思う位、ずーっとハラハラして見てた。
周りにケガなくて何より。



それにしても勝てない相手じゃないと。。。。毎年思う。
場の雰囲気や、勝てないという呪いの呪文のせいなのかなぁ。

まだ開幕して2試合目なので、これまでの期待が膨らみすぎてて、
負けた事に気持ちがどん底。

映画館で2本、帰って来てからDVDを3本観て、
好きな事三昧して現実逃避をしてみたけど、
やっぱり、次の勝ち試合を見るまでは、
どうにもこうにも元気にならない。

どうか、つぎ、勝ってくれよぉーっ。










だめだめだめ。。。どうにもやりきれないので
ぶつぶつぶつぶつ、小さな声でつぶやく。
真吾ちゃんのアレ、オフサイドじゃないよなぁ。
大きい子と達也のアレ、黄色なのかぁ?。
阿部勇(ry のアレ、黄色じゃないよなぁ。(人ごとですが)
[PR]
by tashiku | 2010-03-16 15:57 | Tokyo