Tokyo Socio//東京こそすべて♪//写真が多くて重いです  m(_ _)m


by tashiku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

4/4 vs水色 等々力 「多摩川ダービー」

b0163551_15211814.jpg

春爛漫な等々力競技場。
アウェイゴル裏の為の待機列は前にも増してすごい人数。
が、この待機列場所。
桜が何本もあり、絶好の花見宴会場所なわけで、もちろん花見のバーベキュー客なども多数。
列はこの公園のど真ん中に出来るために、花見客は塀の際まで追いやられ、ガヤガヤドタバタの土煙の舞う中で飲食している姿はなんだかかわいそうだったなぁ。





毎年、この待機列に並ぶのだが、開場から入場まで30分以上かかるし、だからと言っていい席が取れる確率は低い。
それなので、今年はメインの端っこに入ろうとチケットを見ると「ホームA」となっており、ホームゴル裏と同じシートであった。
毎年、ここには多数の青赤が座っており、よし!今年はここで行こう!と決めた。

しかし、ホーム側に青赤で大きい顔をして並んだらいけないと仁義を重んじ、
青赤率の低い姿でメイン5ゲートに並ぶ。
よーく見ると、結構青赤な姿の人も並んでおり、なんだここまでビクつくこともなかったのか。。。と少し安心した。

この等々力は、一番高いはずの席に屋根もなく(メイン以外には屋根がある)、ちょっと粗末な感じで、一番高い指定席を持っていようとこの5ゲートに一緒に並び、「貴族も貧民もないのよ」的な。。。いいのか、悪いのか、ちっともわからない競技場なのである。


b0163551_15373673.jpg

12時の開場を待ち、そんなに苦労せずにメインの端っこの席を確保。
しかし、今日の天気ときたら、たまにポツポツと雨の降る寒い日で、ポンチョを着込み、持ち物をビニールに詰め試合開始を待った。


この対決は、さぼてんvs和光の「とんかつ」対決でもある。
どれどれこちらの「勝つサンド」も食べてみようと、600円で購入。
b0163551_15384847.jpg
b0163551_1538588.jpg

うーむ、4切れ入っているのはこっちの勝ちだが、味は「さぼてん」の勝ちと思うな。


ピッチではこれまた毎年恒例の「コ」ラシコが繰り広げられている。
今年はU-10のチビッコ達だ。
b0163551_15411056.jpg

ボールに人がザザーっとよっていく「ピクミン」状態ながら、2-6で東京の勝利。
よし!これでトップチームにも弾みがつけば。。。。
b0163551_15423547.jpg
b0163551_15424541.jpg

「シャー」の遺伝子はユースから持っているんだなぁ。
げ・ワンちゃんよりはるかに上手。


特別なお祭りという事でドロンパもアウェイながら呼んでもらって
「うちの子が一番」を再認識させてもらう。
b0163551_15451722.jpg



今日のスタメン
b0163551_15454227.jpg



b0163551_15561681.jpg
b0163551_15461154.jpg
b0163551_15462034.jpg
b0163551_15563755.jpg
b0163551_15564881.jpg
b0163551_1557759.jpg
b0163551_15572359.jpg
b0163551_15573693.jpg
b0163551_15575724.jpg
b0163551_1558779.jpg
b0163551_15582260.jpg
b0163551_15583430.jpg
b0163551_1559471.jpg
b0163551_15592534.jpg
b0163551_15593355.jpg
b0163551_160670.jpg
b0163551_1601581.jpg
b0163551_1603478.jpg
b0163551_1604434.jpg
b0163551_1605382.jpg
b0163551_161515.jpg
b0163551_1612058.jpg
b0163551_1612823.jpg
b0163551_1614530.jpg
b0163551_1615687.jpg
b0163551_162592.jpg
b0163551_1621718.jpg
b0163551_1623368.jpg
b0163551_1624361.jpg
b0163551_163396.jpg
b0163551_1632440.jpg
b0163551_1633344.jpg
b0163551_163501.jpg
b0163551_1635968.jpg
b0163551_1641753.jpg
b0163551_1644080.jpg
b0163551_1644954.jpg
b0163551_1652558.jpg
b0163551_1653754.jpg
b0163551_1661459.jpg
b0163551_1662320.jpg
b0163551_1665848.jpg
b0163551_167866.jpg
b0163551_1672289.jpg
b0163551_1684620.jpg
b0163551_1685694.jpg
b0163551_169871.jpg


確かに攻めているし、オフサイドながら大きい子がネットを揺らしたけど、どうも点のニオイがしない。
「あたっきんぐさーど」が今ひとつなのかなぁ。
大きい子がポストになって、さて、その後は誰?というのが見当たらない。

水色さんは守備に2~3人は必ず寄って来て攻撃の芽を摘んでいた。
ちょっとした接触にもぶっ飛ぶなど、パフォーマンスがはっきりしていてジャッジにわかり安い。
(そんなセコいことしなくちゃ、ジャッジはファールとか、わからんのか?)


なんだかんだで2点とられ、ロスタイムに入る。
2-0の完敗なのか?と思った時、コンちゃんが1点だけ取ってくれた。
b0163551_16153064.jpg
b0163551_16153879.jpg
b0163551_16154885.jpg




b0163551_16163559.jpg
b0163551_16165039.jpg
b0163551_16171451.jpg

指揮官は何を思う。。。。



途中投入の重松は、ガツガツ走っていたっけ。。。。
b0163551_16182426.jpg
b0163551_16183514.jpg
b0163551_1618462.jpg
b0163551_16185841.jpg
b0163551_16191119.jpg
b0163551_16192174.jpg
b0163551_16193698.jpg
b0163551_1619474.jpg




開幕当初は、期待で夢が膨らんでいたから負けるとずーっと落ち込んで過ごしていたけど、ここまで点が取れない状態が続いていると、「あー負けか。。。」と怒りも沸いてこない。
いかんな。。。。


とても心配なのはコンちゃんの足。
ずっとピョコピョコして歩いていて、とても痛そうだった。
b0163551_1629711.jpg




現地で観ず、得点だけを見ると「2-1」でおしい試合のように映るが。。。。


-----------------------------------------------------------------------
本文中、不適切な表現があったようなので、抹消線を入れました。
申し訳ありません。(2010.4.7)


本文中の抹消線部分は消去しました。
気分を害された関係各位に深くお詫び申し上げます。m(_ _)m
これからしっかり勉強します。(2010.4.8)
[PR]
by tashiku | 2010-04-06 16:35 | Tokyo